近畿日本ツーリスト特約店 国際ツーリストサロン

〒323-0025 栃木県小山市城山町2-12-16
営業時間:10:00~18:30 定休日:日曜・祝祭日

国際ツーリストサロンへのお電話はこちら

Menu

*ねぷた* と *ねぶた*(違いを知りたくて”関根”が青森へ!)


東北の夏祭りで大人気の ねぷた祭り と ねぶた祭り ですが

 

私もまだ実際のお祭りを見たことがなかったので
た と ねた ってどんなお祭りなのかなどう違うのかな・・・
と思っていました

 

 

そこで 実際に”山車(だし)”を見学できるところへ行ってみようと思い
ゴールデンウィークに桜を期待しながら
青森県へ行ってまいりました

 

たは青森県弘前市

たは青森県青森市

で毎年8月にお祭りが行われています

 

 

 

そこで、それぞれのお祭りが見学できる場所

(弘前市)津軽藩ねぷた村
(青森市)ねぶたの家 ワ・ラッセ

に行ってみました

 

その2ヶ所で伺った ”お祭りの様子や山車、違い” について表にまとめてみました

 

(弘前)ねたの山車は ”扇型” に色鮮やかな絵が描かれます とっても大きいです

 

 

ねぷたは、扇型をした部分が回転しながら街を練り歩くそうです

『やーやーどーという掛け声に併せて、太鼓の音と回転する山車が大迫力です

 

ねぷた村では 実際に太鼓を掛け声やお囃子に併せて叩いてみることもできます

↑これ、挙手制です(笑) 
ねぷた村のお姉さんが「やってみたい人いませんか~?^_^」と言ってくれます

 

ドンドンと響く太鼓の音色と『やーやーどー』という会場にいるみなさんの掛け声に
気分がノッてきます(笑)

 

ぜひ弘前の ねたを観て、太鼓を叩いてみたいという方は 
津軽藩ねぷた村 (東北の名城:弘前城のすぐ近くです)へ

 

 

 

(青森)ねたの山車は”立体的”に造られており、観ているだけでも大迫力です

 

 

ひとつひとつが とにかく大きくて立体的 なので大迫力の山車です

 

ワ・ラッセでは
ハネト(跳人)の説明や実際に踊り講座も開催されているので
ちょっぴりハネト体験もできます

 

ねぶたをご覧になりたい方は ねぶたの家ワ・ラッセ

近くには
A-FACTORY(エーファクトリー)というショップ&レストランもあります

このA-FACTORY(エーファクトリー)には
★青森のお土産がたくさん揃っていて
★ご当地ジェラート・ご当地バーガー・ガレットなども食べられます

 

青函連絡船(青森⇔函館)八甲田丸のメモリアルシップ展示も
近くなのでぜひ併せて訪れてみてください

 

 

 

 

どうですか?
青森いいところ ですよね

 

ぜひ
羽田空港から青森空港まで【JAL】
または
大宮から新青森まで【東北新幹線:はやぶさ】(東京–新青森)
でお出かけください

もちろん飛行機・JR+宿泊セットプランご用意ございます

 

ぜひぜひ実際の山車を観ることができる
津軽藩ねぷた村
ねぶたの家ワ・ラッセ
を含め、青森へ『いくぜ東北!』

 

 

 

 

 

Link

リンク

AIG損保の海外旅行保険
船