近畿日本ツーリスト特約店 国際ツーリストサロン

〒323-0025 栃木県小山市城山町2-12-16
営業時間:10:00~18:30 定休日:日曜・祝祭日

国際ツーリストサロンへのお電話はこちら

Menu

奈良~新発見の旅へ~ 吉野本葛

桜で有名な吉野


桜のキレイな時期以外にも
【葛】で有名な吉野へ行ってみませんか?


吉野の葛は世界にも誇れる食材です
●葛餅
●葛切り
●葛湯
などが有名ですが、
地元の方は、この葛を使ってたくさんのお料理を作るそうです


とくに、片栗粉の代わりに使うのがオススメらしく
冷めてもとろみがしっかりしていて、美味しく仕上がるそうです

麻婆豆腐やあんかけなどいいですね



そんな葛にも
★吉野葛 と ★吉野本葛 があるのをご存知ですが?


今回は吉野で出会ったとっておきの吉野本葛が堪能できるお店をご紹介したいと思います
 




吉野散策中に見つけたお店
【中井春風堂】さん 
 http://nakasyun.com/



なんと、賞味期限10分 の葛切り・葛餅をはじめ

葛のお菓子や葛湯などを販売しているお店です


この賞味期限10分の葛切り、葛餅が絶品でした


実際に作る工程を見せてくれながら、葛のことをたくさん教えてくれます


手前にある木のようなもの・・・これが葛の原料です


葛粉の原料は葛の根から採取した澱粉(でんぷん)です
吉野の葛 有名になったのは、
葛の精製技術がとても優れていたから・・・とのこと



真っ白に精製された葛を使い、
なんと水と葛だけで【絶品の葛切り・葛餅】を作ります

写真は葛切りを作っています  :白い葛粉とお水をお湯で温めます



しばらく温めた後、お湯の中へ


すると・・・

透明になります


葛が1番美味しいのは、この”透明になる瞬間”


この透明と弾力が続くのが 約10分間



保存料なども使用しないため、この美味しい瞬間をその場で食す。
その為、持ち帰りはできません

ぜひ店内でお召し上がりください

奥の店内もキレイで景色が良いです



甘い黒蜜と、香りがよいきな粉でいただきます  
白い器の 左が葛餅 、右が葛切り です



葛餅は、ぷるぷるの柔らかさ
葛切りは、弾力のある歯ごたえとつるつる



とても美味しかったです


葛切り・葛餅ともに各800円(税込)

今回は友人と1つずつ注文したところ
葛切りと葛餅をそれぞれ2人用に盛り付けてくださいました
(両方食べてみたかったのでお店の方のお心遣いが嬉しかったです)


両方を注文したからこそ
■葛切りと葛餅の食感の違い
■葛切りと葛餅の作り方の違い
がとても良くわかりました


ちなみに、最初に書いた
吉野葛 と 吉野本葛 の違いですが・・・



だそうです


中井春風堂さんで食べることのできる
賞味期限10分 の葛切り・葛餅
もちろん 吉野本葛 です


ぜひ吉野へこの貴重な吉野本葛を使った
葛切り・葛餅を食べに行ってみませんか?

Link

リンク

船