近畿日本ツーリスト特約店 国際ツーリストサロン

〒323-0025 栃木県小山市城山町2-12-16
営業時間:10:00~18:30 定休日:日曜・祝祭日

国際ツーリストサロンへのお電話はこちら

Menu

研修【島根・鳥取・姫路】 姫路城



今回は、世界文化遺産 『姫路城』のご紹介です
『姫路城』といえば、日本の数あるお城の中でも最も有名なお城ではないでしょうか。
シラサギが羽を広げたような優美な姿から『白鷺城』の愛称でも親しまれる姫路城。
白を特徴とした外見は実に美しいお城です。

現在目にしている大天守は、慶長14年(1609年)に建築されたもので、
400年以上もの間人々を魅了し続けています。

2009年10月から2015年3月まで行っていた保存修理により、
大天守は今の美しい白さへと戻りました。
いずれはまた白さがなくなってきてしまうといわれています
見るなら今のうちです


こちらは『桜門橋』からの眺めです
桜門橋を渡り、大手門へと抜けていきます


途中このような通路から、大天守へと向かっていきます
歩いて分かるのですが、姫路城の敷地がいかに広いかがわかります
昔の人も、大天守までたどり着くにはさぞ大変だったのでは
ないかと感じさせられます


続いて天守閣内部から撮った光景です。
敵が来たらすぐに見渡せそうですね



最後に大天守がどーんと構えている姿です
近くにくるとやはり迫力がありますね
ちょっと工事中ではありましたが、見ごたえは抜群です

以上『姫路城』編でした

姫路城は見る角度によっても全然違うので、
自分の好みの場所を探してみてください


Link

リンク

船